最新記事



にゅーアニ TOP > スポンサー広告 > 未分類 > 【ネット】コピペブログを見てる人がマスコミを批判するのはおかしい

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓登録・RTお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加  トップページへ戻る
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


【ネット】コピペブログを見てる人がマスコミを批判するのはおかしい

このエントリーをはてなブックマークに追加

ステマ ラグランTシャツ



「これだからマスゴミは・・・」「またフ○テレビか。」

アフィコピペブログのコメント欄でよく見かけるコメントです。

しかし、その『マスゴミ』と同じくらい悪質なサイトを見てる人が
そんなことを書くこと自体、もう滑稽で仕方がないですし、
そのコピペをツイートしたり、はてなブックマーク登録したりして
情報を拡散している人に至っては、もう何を考えているのか分からないレベルです。
恥ずかしくないんでしょうか?

コピペブログの登場から早10年以上
その形態は複雑化、悪質化を続けております。



オレ○ゲーム速報@刃
は○ま寄稿
やら○ん
アルファ○ファモザイク
痛いニュ○ス
ハムスタ○速報
VIP○ER速報


挙げていけばキリがないんですが、これらのサイト
どのように記事を作っているか知ってますか?

自演

この手の記事作成方法はコピペブログでは数年前から行われています。

1.コピペブログ関係者がスレを立てる
2.コピペブログ関係者がレスをつけて盛り上げる・対立を煽る
3.コピーして無断転載をする

場合によっては1.以前に企業から商品PRの記事作成依頼があったり
3.では意向に沿うもののみを抽出したりします。

つまり、無断転載して記事を作成するために
2chのユーザーを煽り、レスをさせている、ということです。

大手のコピペブログにもなると、10人以上もアルバイトを雇っているときもあり
さらに、この手のコピペブログはブログ連合(笑)といった徒党を組んでいるので
関係者だけで、軽く数百人といった規模になるのではないでしょうか。
(ですから、私のブログのような弱小サイトは、目をつけられたら妨害をされ
 潰される危険も多いにあるわけで、事実、閉鎖をしたサイトも数多くあります。)


おそらくその気になれば、関係者だけで2chのスレを「作る」ことも可能でしょうが
2chには基本的に各個人に振り分けられるIDというものがつくため
同じIDばかり抽出していると自演がバレる心配があります。

また、雇っている人間のレスだけでは足りないことや
人件費などの問題もあるので
盛り上がっていると勘違いしてスレを覗きにきてしまった
一般ユーザーのレスも無断転載しているのです。

また、2chでコピペブログを批判するスレッドが立つと
この関係者と見られる者たち(IDを元に検索)が、大量に擁護するレスをつけていく
といった現象も確認されています。

捏造

タイトル通りでっちあげる行為です。

2chのユーザーはコピペブログの関係者様方と違って
別に仕事でやってるわけではないので、その場の勢いでレスをつけますし
勘違いで間違ったレスをつけることもあるわけです。

しかし、そのスレが注目を集められそうだと思ったコピペブログ関係者は
前後のレスを読めば本当か嘘か分かるような場合もあるにも関わらず
その情報の真偽を確かめることもなく、あるいは
嘘だと分かっていても、アクセスが稼げるから
都合のいいレスのみ抽出し無断転載をします。

この行為で悪質なのは、コピペブログの関係者は嘘の情報を広めたにも関わらず
「2chのやつらが適当なこと抜かすから・・・」
「自分たちは2chのレスを転載しただけだから悪くないよ」
という逃げ道が用意されている、という点です。

テレビや新聞の場合でも、嘘を広めたら
(内容によっては)責任問題が発生するというのにおかしな話です。

また、こういった捏造記事をツイートしたり、
はてなブックマーク登録している人もデマを拡散させているわけですから
非常に性質が悪いといわざるをえません。

少し調べれば嘘と分かることですし
信憑性のないブログだということは過去何度も実例が出ているにも関わらず
未だに大喜びでコピペブログを支援している人たち。
何で一次ソースを見ないんでしょうか。

改ざん

コピペブログで最も多い悪質な行為です。

スレッドのタイトルを煽るようなタイトルに変えて記事にしたり
ソース(情報源)の一部を挑発的な内容に変えたタイトルで自らスレッドを立てたり
場合によっては一般のユーザーがつけたレスを書き換えて使用なんてことも。

スレッドの趣旨だけでなく、ソースの趣旨までもねじ曲げ
そのニュースの趣旨や流れが、本来の印象と全く違うものとなります。
もはや、架空のニュースを作り上げている、といった状態です。

いわゆるタイトル詐欺というものです。


そして、こういったコピペブログと提携している企業も悪質です。

シャフトのステルスマーケティングの騒動により
一般企業との癒着も明らかになってきたわけですが
こういった企業も、散々この悪質なコピペブログを利用しておいて
今後コピペブログの違法性が明白となった場合、容赦なく切り捨て
自分たちには非がない、悪いのはコピペブログだ、といった顔をするのでしょう。

本当に、日本はいつから善悪の区別がつかない国になってしまったんでしょうか。

具体例などは
ロブスター速報 アンチアフィ記事
http://lobsoku.plusvip.jp/archives/category/antiafi
などにもまとめられています。

あなたはそれでもまだ、コピペブログを見ますか?ツイートをし続けますか?
関係者以外の方からのご意見を、ぜひ聞きたいところです。

次回は
コピペブログの収入の仕組み。
「コピペブログからは商品を買わないから、別に大丈夫でしょ?」←間違いです。


↓登録・RTお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加  トップページへ戻る



 コメント欄














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

まとめteみた.【【ネット】コピペブログを見てる人がマスコミを批判するのはおかしい】
「これだからマスゴミは・・・」「またフ○テレビか。」アフィコピペブログが大手メディアを批判する2chた記事のコメント欄でよく見かけるコメントです。しかし、その『マスゴミ』以...
[2012/04/24 06:10] まとめwoネタ速suru


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。