最新記事



にゅーアニ TOP > スポンサー広告 > アニメ情報 > 【アニメ】早くも不安「これじゃない」 新作アニメ『攻殻機動隊ARISE』

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓登録・RTお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加  トップページへ戻る
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


【アニメ】早くも不安「これじゃない」 新作アニメ『攻殻機動隊ARISE』

このエントリーをはてなブックマークに追加
130116-01-01.jpg

アニメ攻殻機動隊の新作『攻殻機動隊ARISE』の製作開始を伝える
公式サイトがオープンしました。




発表された画像の人物は、物語の主人公的な位置にいる
草薙素子(くさなぎ もとこ)の新ビジュアルで
これまでの彼女と比べると大胆、というよりも無謀すぎるビジュアル変更です。

130116-01-02.jpg
↑これまでの攻殻機動隊シリーズの
草薙素子のデザイン。
130116-01-03.jpg
↑今回発表された「攻殻機動隊ARISE」
での草薙素子の新ビジュアル。

草薙素子の美しさも、シリーズの人気の要因の一つとなっていたので
今回のビジュアル変更はマイナス要因になる可能性は極めて高い。
誰だよこのブス早く新しい義体作ってやれよ

twitter上では
「楽しみ」という意見が多いものの
「コレジャナイ感がやばい」といった声や
スタッフの変更に不安な様子のファンも。

アニメーション制作は同シリーズを通して担当してきている
Production I.G
2012年はROBOTICS;NOTESや黒子のバスケなどを制作

その他のメインスタッフは
総監督:黄瀬和哉 (攻殻機動隊では作画監督を担当)
構成・脚本:冲方丁 (蒼穹のファフナーなど)
音楽:コーネリアス 


全貌は2月12日にnicofarreで行われる製作発表会で明らかにされる予定で
この様子は全世界にライブ配信されます。

また、同日TOHOシネマズ六本木ヒルズにて
「攻殻機動隊ARISE製作記念!スペシャルナイト!!」を開催。

内容:
旧作のスクリーン上映
ARISE製作発表会のスクリーンでのライブビューイング

チケットの販売は
1月17日(木)24:00~
販売価格は2,000円


▼関連リンク
攻殻機動隊ARISE -GHOST IN THE SHELL- 公式サイト
【アニメ】大丈夫なのか・・・?『攻殻機動隊ARISE』


↓登録・RTお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加  トップページへ戻る



 コメント欄














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。