最新記事



にゅーアニ TOP > スポンサー広告 > 面白いニュース > 【おもしろ】およそ100年間凍っていた建物の解凍の様子がすごい

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓登録・RTお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加  トップページへ戻る
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


【おもしろ】およそ100年間凍っていた建物の解凍の様子がすごい

このエントリーをはてなブックマークに追加
130123-01-02.jpg

約100年の間、固い氷に閉ざされた世界
その氷がついに解凍されました。


アメリカ・イリノイ州シカゴ
ミシガン湖のすぐ南東に位置する269万人を超える大都市です。
130123-01-03.jpg

今回解凍されるのはこのビル。
外見はごく普通の建物なのですが・・・
130123-01-01.jpg

内部はこんな状態。
130123-01-04.jpg

あまりにも長い間、氷点下の環境下に置かれたため
まるで鍾乳洞のようなことになっています。
130123-01-05.jpg
130123-01-06.jpg
130123-01-07.jpg

この解凍の一部始終がこちらの動画。
youtube
130123-01-08.jpg


100年の時をかけた氷の造形
少し勿体無い気もしますが、徐々に氷が溶けていく様は必見です。


この建物、自然に凍りついたわけではなく
今までは食肉、魚、アイスクリームなど、冷凍食品を保存するため
冷凍庫として機能していました。
それが長い年月をかけて、ここまでの状態になったとのこと。

それまで利用していた会社がこの建物を売却し
購入した会社は、この建物を事務所として使用するため
今回解凍作業を行ったのだそうです。

時の積み重ねというのはすごいですね。



↓登録・RTお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加  トップページへ戻る



 コメント欄














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。