最新記事



にゅーアニ TOP > スポンサー広告 > 旅行 > 東日本縦断 鉄道一人旅 -会津若松編1-

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓登録・RTお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加  トップページへ戻る
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


東日本縦断 鉄道一人旅 -会津若松編1-

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014-01-23-01.jpg
電車に乗ろうと思ったらなんと乗車線を間違い
1時間に1本しかない電車を乗り損なう羽目に・・・。
次の電車まで時間を潰そうと、人形の館に訪れてみました。



こうした人形の場合、大半が幼児がモデルなので今まで興味なかったんですが
フィギュアとも違うアンティークとしての美少女人形・・・これはアリかも。

2014-01-23-02.jpg
2014-01-23-03.jpg

鬼怒川温泉を出発すると山と山の間を走り、トンネルを何本も抜けていきます。
景色は真っ白な雪景色に変わっていました。

2014-01-23-04.jpg
2014-01-23-05.jpg

電車に揺られること1時間。
会津田島で乗り換えのために少しだけ下車。
こういう駅での電車待ちの時間は、清算しないでも出たり入ったりできるんですよー。

2014-01-23-06.jpg
AIZUマウントエクスプレスに乗り換えるとで会津若松駅まで直行。
道中の名所にさしかかると電車が速度をゆるめ
女性のガイドさんがアナウンスで案内してくれるサービスがあります。


2014-01-23-07.jpg
2014-01-23-08.jpg
2014-01-23-09.jpg

山を抜け終えると会津若松駅に到着です。


2014-01-23-10.jpg
2014-01-23-11.jpg

周囲を険しい山々に囲まれ、冬は雪で覆われることから
陸の孤島としての側面も持つ会津若松ですが
1384年の黒川城(現:若松城、鶴ヶ城)の築城以降
城下町として栄え、当時の奥州最大の都市にまでなりました。


2014-01-23-12.jpg
2014-01-23-13.jpg

中心地は駅前ではなく、少し歩いたところにある鶴ヶ城周辺。
繁華街は『神明通り商店街』の周辺で、古くからの商店などが多く並んでいます。

(次回へ続く)

【この日お世話になったホテル】
2014-01-23-14.jpg
会津若松駅のすぐ前にある『駅前フジグランドホテル 』さん。
荷物を持ったまま市内を散策するのは大変なのでこの立地は嬉しい。

2014-01-23-15.jpg
2014-01-23-16.jpg

部屋にもユニットバスはあるのですが
すぐ向かいにある大型温泉施設『富士の湯』の無料入浴券
朝食サービスなどもついて1泊4300円でした。

難点は隣の部屋との壁が薄くちょっとした音も聞こえてしまうところですね・・・


↓登録・RTお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加  トップページへ戻る



 コメント欄














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。